自由のドア

島根、ローカルジャーナリズム、ときどき鉄道

しまね未来探訪(62)マスコスホテル

山陰中央新報で連載中の「しまね未来探訪(62)」本日29日付け6面に掲載です。今回は益田市のマスコスホテル。ほとんどのものを地元・石見地方の職人と共同開発しています。 都会に憧れて上京し、嫌々Uターンしたオーナーの洪さん。地元へのまなざしを変えた…

withコロナな新しい日常の記録

新型コロナウイルスの影響で、ライフスタイル、本当に大きく変わりました。あれほど出張して、全国飛び回っていたのに、すっかり巣ごもりライフです。せっかくなので、withコロナ時代の新しい日常を記録も兼ねて綴ってみたいと思います。 <一日の流れ> 朝…

全著作を並べて撮影してみた

最近は、引き続き博論書籍に向けた改稿に一生懸命なのと、『みんなでつくる中国山地』2020創刊号に向けた準備、そのほか新規の連載のお話をいただき、その執筆やら企画書やらという感じで、なんだか慌ただしく過ごしています。ので、このブログの更新も滞り…

地域の将来人口を考えるオンライン勉強会を開催します!

このブログでも熱く語っている中国山地編集舎ですが、今週末の16,17日に、地域の将来人口を考える勉強会を開催することになりました!発起人の一人である藤山浩さんが講師で、16日が岡山県西粟倉村、17日が鳥取県智頭町の事例となります。私たちとしても初…

執筆で充実したゴールデンウィーク2020

ゴールデンウィーク、いかがお過ごしでしょうか。私の方は次作となる博論本の改稿に徹底的に集中していました…!!気持ちよいほど集中できて、充実してました。 振り返れば、独立後、毎年この時期は、だいたい本の執筆に追われている気がする。なぜだろう。…

5月9日、聴くTURNS #2「コロナでどうなる?関係人口と微住」に出演します

先日、雑誌TURNSに寄稿したことを報告しましたが terumism.hatenablog.com そのご縁で、5月9日(土)17時〜聴くTURNS #2「コロナでどうなる?関係人口と微住」というイベントに出演することになりました! 聴くTURNS #2「コロナでどうなる?関係人口と微住」…

雑誌『鉄道ダイヤ情報』に書評掲載

少し前に関川夏央さんが書評を書いてくださったことを紹介した『すごいぞ!関西ローカル鉄道物語』ですが、今度は、雑誌『鉄道ダイヤ情報』に掲載していただきました。 www.kotsu.co.jp 一部抜粋すると 堅苦しい論文集ではなく、あくまでも紀行文が主体であ…

面白い人の本は面白い〜2020年4月の読書記録

積ん読(本を読まずに積んでおくこと)絶賛、解消中。新型コロナウイルスの影響でお仕事が大幅に減ったこともあり、とても本を読んでいます。とりあえず部屋にいつか読もうと積んであった本を手当たり次第、本当に手当たり次第、読んでいます。 夜仕事を切り…

すごいぞ!関西ローカル鉄道物語、関川夏央さんの書評掲載です

2月に発売した『すごいぞ!関西ローカル鉄道物語』ですが、今週発売の週間ポスト(5月8,15日号)で、小説家の関川夏央さんの書評が掲載されました。なんてありがたい。本当にありがとうございます!!よかったら皆様もお手に取ってみていただけるとうれしい…

二拠点居住と「関係人口」〜TURNS vol.41に寄稿しました

4月20日発売のTURNS vol.41 特集「多拠点居住と新しい働き方」に寄稿させていただきました。TURNSは、地域や移住に関心のある人や暮らしと地域をつないでいくというテーマで2ヶ月に1回発行されている雑誌です。 テーマは、二拠点居住と「関係人口」。この号…

withコロナで新しく習慣になった3つのこと

また新型コロナウイルスの話になってしまう…でも暮らしに与える影響や変化が大きすぎるのですもの…やっぱり記録してしまいたくなるのですよねー というわけで、タイトルの通り、withコロナで暮らさないといけなくなってから、新たに始めたことや習慣になった…

しまね未来探訪(61)雲南市民バス

山陰中央新報で連載中の「しまね未来探訪」(61)が本日8面に掲載されています。毎月最終金曜日の掲載なので、もう5年続いていることになります。ありがたや。 今回紹介したのは雲南市民バス。4月のダイヤ改正で、JR木次線との接続をできる限り改善しました…

諦めが悪くて、ありがとう

新型コロナウイルスのことばかり書いていましたが、ところで、最近の私はどうしているのか、仕事をしているのか… はい、実は、3月に提出した博士論文を出版してくれる出版社が決まりました…!!なんてありがたい!!! もちろん、何事もなく進んでいけばです…

守りたいものがあるのは、幸せなこと。

なんかまた新型コロナウイルスに関連した話題になってしまうのですが、まあでもいまは仕方ないですよね…まったく関係のない話題って…なかなかする気にならないというか…もう少しだけお付き合いください。 さて、タイトルに書いた「守りたいものがあるのは、…

ポストコロナ時代の私たちとは〜現代を知り、考える記事9選

新型コロナウイルスで、私たちの暮らしや社会が大きく変わりつつあります。これからどうなっていくのか。もちろん今の時点では仮説だらけなわけですが、ポストコロナについて考えるような記事が最近増えてきました。私も興味があっていろいろ読んでいるので…

『みんなでつくる中国山地2019』書評が山陰中央新報に掲載!

『みんなでつくる中国山地2019』書評が本日付の山陰中央新報に掲載です。島根大学の作野先生が書いてくださいました。「ポスト2020を生き抜くための本質的なイノベーションを中国山地から」というコピーに注目して、私たちの思いを汲み取って解説してくださ…

西粟倉ablabo.の向日葵油〜中国山地の逸品紹介

細々と、本当に細々と、身の回りに島根の物をという一人キャンペーンwを行ってきました。なるべく使う物や食べる物は地元産を使いたいということでして、地域内経済循環が大切だと思っているからです。 これまでは島根にこだわってきたわけですが、中国山地…

ラジオのススメ

昨日のブログでも少し触れましたが、ラジオのススメということで、いくつか紹介しようと思います。家で作業するとき、無音だとちょっと侘しいけど、でもテレビをつけるほどでもない…みたいなときってないでしょうか。 私自身は、本当に集中して執筆する原稿…

地に足をつけて日常を営む

新型コロナウイルスが長引きそうですね…こうした状況が「withコロナ」と呼ばれることもあるようです。感染拡大がきれいさっぱり完全に終わるのではなく、なんだかんだ付き合っていかないといけない、というイメージでしょうか。 情報も錯綜しているし、人に…

著書『すごいぞ!関西ローカル鉄道物語』発売中です

すっっっかり正式なご報告が遅くなってしまいましたが…!一度少しだけ告知した『すごいぞ!関西ローカル鉄道物語』が発売になっております◎ タイトルがなんだかすごいですが…笑 でも本当に関西のローカル鉄道すごいんです! 大阪・和歌山・滋賀・兵庫・京都…

本日夕方5時5分〜NHKラジオに出演します

3日(金)午後5時5分〜55分、NHK松江放送局のラジオ「まるっと島根」に出演します。 テーマは「島根の林業のいまと未来」。ゲストは島根県津和野町などで、いま注目されている「自伐型林業」に取り組む田口寿洋さんと、そしてミュージシャンの浜田真理子さん…

海外留学支援のオンラインイベントを開催します

ニューヨークで留学生活を送っている友人・耳塚佳代さんの支援オンラインイベントを3日(金)夜、開催します。 peatix.com 耳塚さんは共同通信松江支局に赴任経験があり、その縁で、私も運営委員を務める一般社団法人・日本ジャーナリスト教育センター(JCEJ…

新年度あけましておめでとうございます

2020年度、あけましておめでとうございます。2019年度はしつこく書き続けている通り、博士論文の執筆に集中していて、お仕事はもちろん、このブログも休みがちでした。ようやく、なんとかなんとか無事に博士号をいただき、心身ともに落ち着いてきました。 新…

博士号、いただきました!

本日、博士号(人間科学)を、無事にいただきました…!もうなんと言えばよいのか、言葉では言い尽くせないさまざまな感情が渦巻いてます。ほんと苦しかった。この間、支えてくださった皆様に感謝しかありません。 博論の題目は「現代社会における地域再生主…

『みんなでつくる中国山地』狼煙号が第1回山陰広告賞のグランプリに!

仲間とつくった地方発の新しいメディア『みんなでつくる中国山地』狼煙号が、なんと!第1回山陰広告賞のグランプリをいただきました!!本当にすごいことですーー応募してくれた安田よーこさんはじめ、関わってくださった皆さま、本当にありがとうございまし…

大分・江津・鳥取・松江・大阪へ〜2020年2月の登壇予定です

このブログをいつも読んでくださっている皆さまならご想像がきっとついていると思いますが、ただいま、博士論文の修正作業の真っ最中です。書き上げるのもつらかったですが、修正するのもまたつらい… つらいつらいばっかり言ってごめんなさい。本当にあとも…

【残席わずか→満員御礼】「関西のローカル鉄道のここがすごい!」2月6日@ナカノシマ大学講座です

新著『すごいぞ!関西ローカル鉄道物語』2月に発刊予定です。関西全11社のローカル鉄道の汗と涙の物語に加え、それぞれの見どころも盛り込んだ新しい鉄道&ローカルガイドを目指しました。 これほんとは1年くらい前に書いたのですが、諸事情でずれ込み、この…

過疎は終わった!と狼煙を上げた『みんなでつくる中国山地』発刊記念シンポ@島根県邑南町

『みんなでつくる中国山地』発刊記念シンポ@島根県邑南町、1月12日に開催しました。運営は試行錯誤の連続で不便をおかけしたと思います。それでもなんとか無事に終えることができたのも参加&関わってくれた皆様のおかげです。本当に本当にありがとうござい…

気の赴くままに、全国各地に赴きたい〜2020年の決意

皆さま、あけましておめでとうございますー!すっかり遅い…ですが、年末年始は久しぶりにゆっくりのんびりしました。ひたすら本を読んでスパークリングワインを飲んで美味しいものを食べるという素敵な時間の過ごし方でした。おかげでリフレッシュ。昨日打ち…

2019年の振り返り、文字通り新しいことに「挑」んだローカルジャーナリスト5年目

2019年は、博士論文を執筆&提出し、しかも、『みんなでつくる中国山地』狼煙号も発刊して、文字通り、これまでとは異なることに思い切って挑戦した1年となりました。なので、1字で表すと「挑」かな。 ローカルジャーナリスト独立後、毎年の漢字を振り返って…