自由のドア

島根、ローカルジャーナリズム、ときどき鉄道

中国山地

『みんなでつくる中国山地』ついに創刊、記念イベントも開催します!

『みんなでつくる中国山地』ついに…ついに、創刊です!最高に面白くなっている過疎地(ここ)からみんなをつなぎ、その営みをこれから100年間、記録していきます。 創刊に至るまでに、多くの大切な「みんな」が関わってくれていて、もう毎日感謝と感動の嵐で…

『みんなでつくる中国山地』創刊前夜!5夜連続イベント開催決定です

\創刊前夜!中国5県別 5夜連続イベント開催決定/過疎の発祥地・中国山地から「過疎は終わった!」と大胆に問いかける『みんなでつくる中国山地』が10月17日、創刊します。2020年から100年間発行することを掲げた新しいかたちの年刊誌です。 創刊を記念し、…

みんなでつくる中国山地百年会議、会員募集スタートです!

「過疎は終わった!」を掲げて仲間と取り組んでいる『みんなでつくる中国山地』いよいよ創刊&会員募集はじまりました…!!! まずはぜひぜひぜひリニューアルしたサイトを見てやってください! みんなでつくる中国山地 焦らずにじっくりじんわり100年かけて…

「過疎は終わった!」の次へ。『みんなでつくる中国山地』創刊に向けて大詰めです

そういえば最近あまり『みんなでつくる中国山地』の話をしていませんでしたが、着々と準備を進めています。いよいよ来月完成、つまり、創刊予定! 最近は編集の詰めの作業に追われる日々です。 先日は、創刊号のキャッチコピーをどうするかで激論(写真は見…

自分なりの「地元」を見つけてほしい〜「法政大ローカルジャーナリズム論」終わりました

法政大学の集中講義「ローカルジャーナリズム論」終わりました。 私は「ないなら作ろう面白いローカルメディア」というお題で「過疎は終わった!」を掲げる年刊誌『みんなでつくる中国山地』がなぜどうやって生まれたのかを話しました。過疎に興味がないとい…

中国新聞で連載「過疎は終わった!〜中国山地に吹く風」が始まりました

昨日は雑誌『家の光』で短期集中連載が始まったことをお知らせしましたが、6月から中国新聞の別刷りSELECTでも連載が始まりました! タイトルはなんと「過疎は終わった!〜中国山地に吹く風」。過疎は終わったとか書いちゃって大丈夫なのか…(笑)採用してく…

雑誌『家の光』で短期集中連載が始まりました

『家の光』は、農業・農村文化の向上を目指すJA(農協)グループの出版・文化団体が発行している雑誌です。創刊95年、すごい!私の母方のおばあちゃんは、浜田市金城町で農協婦人部の活動をがんばっていて、よく一緒に読んでいたので、お仕事のお話いただい…

みんなでつくる中国山地オンラインシンポジウム、大盛況でした!

みんなでつくる中国山地オンラインシンポジウム、なんとか無事に終えることができました。ここから派生し、8月16日(日)みんなでつくる第1回の「市」を岡山県久米南町で開催することも決まるというミラクルな展開に、ワクワクしっぱなしでした…! terumism.…

7月4日、コロナ危機を踏まえたこれからの暮らしや地域を中国山地から考えるオンラインシンポジウム開催です

7月4日(土)午後、オンラインイベントします。まだ慣れなくてドキドキ…でもオンラインって距離を越えられるし、気軽に参加できるところがいいので、本当にお気軽に!のぞいてみてください。 このブログでも何度も書いている、昨年「過疎は終わった」と大胆…

『ローカル・モビリティ白書2020』が届きました

岡山県西粟倉村の猪田さんが作成した『ローカル・モビリティ白書2020』が届きました!クラウドファンディングでこれめっちゃ面白そうだなと支援して以来、楽しみにしていたものです。早速読んでいきたいと思います。 まだこれからですが、目次を見ただけでも…

移住者が相次ぐ岡山県美作市上山地区に行ってきました

6月から始まる新しい媒体での連載の取材のため、先週の木曜日、岡山県美作市の上山(うえやま)地区に行ってきました!中国山地を抜けていきましたが、梅雨に入り、霧雨のようなやわらかな雨に濡れて、緑がますます鮮やかに見えました。 上山地区は、移住者…

地域の将来人口を考えるオンライン勉強会を開催します!

このブログでも熱く語っている中国山地編集舎ですが、今週末の16,17日に、地域の将来人口を考える勉強会を開催することになりました!発起人の一人である藤山浩さんが講師で、16日が岡山県西粟倉村、17日が鳥取県智頭町の事例となります。私たちとしても初…

西粟倉ablabo.の向日葵油〜中国山地の逸品紹介

細々と、本当に細々と、身の回りに島根の物をという一人キャンペーンwを行ってきました。なるべく使う物や食べる物は地元産を使いたいということでして、地域内経済循環が大切だと思っているからです。 これまでは島根にこだわってきたわけですが、中国山地…

『みんなでつくる中国山地』狼煙号が第1回山陰広告賞のグランプリに!

仲間とつくった地方発の新しいメディア『みんなでつくる中国山地』狼煙号が、なんと!第1回山陰広告賞のグランプリをいただきました!!本当にすごいことですーー応募してくれた安田よーこさんはじめ、関わってくださった皆さま、本当にありがとうございまし…

過疎は終わった!と狼煙を上げた『みんなでつくる中国山地』発刊記念シンポ@島根県邑南町

『みんなでつくる中国山地』発刊記念シンポ@島根県邑南町、1月12日に開催しました。運営は試行錯誤の連続で不便をおかけしたと思います。それでもなんとか無事に終えることができたのも参加&関わってくれた皆様のおかげです。本当に本当にありがとうござい…

中国山地に暮らす私たちの、私たちによる、私たちのためのメディア『みんなでつくる中国山地』

雑誌『みんなでつくる中国山地』できました!中国山地に暮らす私たちの、私たちによる、私たちのための新しいメディアです。 なぜこれをつくろうと思ったのか、ちょっと長くなる&荒削りでもありますが、発起人の一人である私の視点で思い切って、綴ってみよ…

地方発の新しいメディア『みんなでつくる中国山地』予約始まりました!

以前お伝えした地方発のローカルメディア、予約がはじまりました…!!! こちら ↓ からお願いいたします…! みんなでつくる中国山地 特集は「過疎は終わった!」「いま中国山地が面白い!」などなど。良かったらと言わずぜひ!手に取ってみていただけると最…

地方発の新しいメディア「みんなでつくる中国山地」2020年に始めます!

突然ですが、、地方発の新しいメディア「みんなでつくる中国山地」2020年に始めます。一緒につくってくれる中国5県の仲間を大大大募集!です。来年1月12日(日)に邑南町で集結できたらと思ってますので、ぜひぜひ空けておいてくださいーーー! 博士論文のか…