自由のドア

島根、ローカルジャーナリズム、ときどき鉄道

明日19日、松江で「関係人口」をテーマに講演します

「関係人口」は、定義がまだあいまいで、いろんな形で捉えられているのを目にしたり耳にしたりして、悩む日々です。明日9月19日(水)、松江で「関係人口」をテーマにお話します。18時から松江のカラコロ工房です。

地元で誰でも来れる一般公開の形で「関係人口」を話す機会は今後しばらくなさそう。講演後、ワークショップもありますし、ぜひお仕事帰りに顔を出して、率直な意見を聞かせていただけると最高にうれしいです!!!お待ちしております◎

25日は広島でもありますーー!

www.shimane-ikiiki.jp

9月15日、リディラバのカンファレンスR-SICに登壇します

明日は東京・六本木で、リディラバのカンファレンスに登壇します。安部さんからお声掛けいただいたのですが、こういうの初めてなのでドキドキ。。。

リディラバが掲げる「社会の無関心を打破する」には共感していまして、実はこのブログにも少し登場したことがあるのでした。明日はがんばってお役目果たしてきます!

  

関係人口づくりの実践@島根県邑南町羽須美

関係人口をテーマに研究しているわけですが、論文読んだりしながら、実践というか現場もみたいなということで、島根県邑南町羽須美(はすみ)地区での関係人口づくりプロジェクトをお手伝いしています!邑南町は総務省関係人口創出モデル事業にも選ばれております。

第一回目は、地域の方に関係人口への理解を深めてもらう目的の会「はすみ未来会議」。関係人口というのは、まだ新しい言葉で、難しい、知られていないので、ゲストに私がいつもお世話になっているというか遊んでもらっている若者4人に登壇してもらいました。おかげで、聞いてくださった方々からも、関係人口ってこういうことなのか!という声が聞こえてきて、とってもうれしかったです。

f:id:terumism:20180912205354j:plain

このあと、9月19日には松江、25日には広島でもありますので、ぜひぜひ!顔を出してみていただけるとうれしいです。関係人口をテーマにがっつり講演します。堅苦しくない、簡単なワークショップもあります。

島根いきいき広場 - イベント・活動情報 はすみ未来会議2018 in 松江&広島

こちらが全体写真。楽しそうですよね^^ 右上の弾けている女の子が、一緒に取り組んでいるエブリプランという会社の社員なのですが、なんというか、すごくいい味を出していて、大きなポテンシャル(可能性)を感じますね…(笑)

f:id:terumism:20180912202945j:plain

最近泊まってみたい宿7選

出張が多いので、年間かなりの数のホテルや旅館、温泉宿に泊まります。どうせなら、ワクワクする宿に泊まりたいので、結構調べます&実際泊まります。

やっぱり、その土地の匂いのする宿が好きですね。あとは温泉(源泉掛け流し)が大好きなのと、新しいコンセプトの宿は研究的な意味で興味あります。この世界もやっぱり時代の流れがあり、少し前はゲストハウスが人気で、いろんなのができていましたが、どんどん状況が変わっていくので、面白いです。

というわけで、割と最近オープンした宿を中心に、自分の趣味全開(笑)も含め、泊まってみたい宿を備忘録的にまとめておきます。最初にお断りしておきますが、独断と偏見です。。。順不同。

1)ブックホテル箱根本箱

本が大好きなので、こういうコンセプトはいいですね、行ってみたい。雑誌「自由人」の編集長さんが営んでいる宿のシリーズ。

2)星野リゾートホテルOMO5

あの(?)星野リゾートが、都内に、割とリーズナブルであり、かつ、街との関係も考えているホテルのシリーズをオープンさせているそうです。興味津々。

3)ガンツ

海に浮かぶ宿。ちょっと変わってるコンセプトだし、すごくいいなあ。ちょっとさすがにお高い…すぐには行けそうにないなあ、残念。

4)オーベルジュ豊岡1925

地方都市ってあんまりいい宿がなくて残念なのですが、歴史的な建物を生かしたセンスのいい宿があると町の印象もぐっと良くなる気がします。

5)スイデンテラス

温泉と宿泊施設と地産地消レストランのスタイリッシュな複合施設、なんだか増えている気がする。ここは地元の会社が運営してるみたいで注目。

6)ブルートレインたらぎ

一転して、趣味=鉄分全開。寝台列車サンライズ出雲(と豪華寝台列車)しかなくなった今、少しでも寝台列車の雰囲気を味わいたい…

7)かじか荘

ホンモノの源泉掛け流しの温泉も大好きです。ここは効きそう、いいお湯な予感。のんびり湯治に行ってみたいな〜

こういったお気に入りの宿が見つからないときは、だいたい、鉄道会社が運営している宿に泊まります。なぜって?少しでも鉄道の応援につながればいいなと考えているからですー!

これまであんまり宿のことはブログで書いてこなかったけど、もう少し書いてみようかな。うまく言えませんが、私の関心事である地域再生とか地域というものに、宿泊業界が寄ってきたということなのかなと、いまこれを書きながら思いが至りました。

本当の”リアル脱出ゲーム”2018

兵庫県養父市で講演のお仕事。大好きな山陰本線でのんびり日本海を眺めながら鉄旅満喫…のはずが、大雨で急遽、飛行機乗り継ぎ福知山線経由の特急こうのとりへ変更して、なんとか八鹿駅に到着。

f:id:terumism:20180911102403j:plain

しかも帰りはさらに雨足が強まり、ダイヤが乱れて運転取りやめも。まさかの播但線経由となりました。八鹿から、播但線の始発和田山までの列車がいつ来るかわからない状況だったので、思い切ってタクシーに乗って和田山まで移動。無事に脱出できるのかドキドキしましたが、何とかなりましたし、久しぶりに播但線を堪能できたのでよしとします! 

f:id:terumism:20180911102547j:plain

しかし、最近、大雨や災害多いし、私も移動が多いので、運転見合わせや欠航に遭遇することが多いです。いまのところ、なんとか無事にくぐり抜けてますが(鉄道含めた交通マニアなところが生きている)でも、瞬時の判断ができないと紙一重なので、気をつけなくては、です。

f:id:terumism:20180911102829j:plain

スクールMARIKOにゲスト登壇しました!

スクールMARIKOとは、敬愛するミュージシャンの浜田真理子さんが続けておられる学びの場。ゲストとして呼んでいただき、トークしてきました。 

関係人口をテーマにした話をした後、真理子さんと掛け合いのトーク。すごく楽しませてもらいました!

f:id:terumism:20180908173536j:plain

スクールMARIKOのTシャツ着たのですが、この黄色、2○時間テレビみたいですね…笑

うれしい感想もいただいたので、ご紹介。

スタッフの皆さま、運営お疲れさまでした、ありがとうございましたー!

f:id:terumism:20180908173425j:plain

 

JR備後落合駅を最高にオススメしたい理由

地元の島根県広島県を結ぶJR木次線お仕事の関係で、備後落合駅へ。毎日欠かさず備後落合駅の清掃やガイドをしている永橋さんと記念撮影。元国鉄機関士の永橋さんのガイドはとても面白くて、拍手喝采が起こっていました。ぜひぜひ備後落合駅へ◎

f:id:terumism:20180911101720j:plain

お昼は、備後落合駅近くのドライブインにある名物「おでんうどん」。おいしい。以前は備後落合駅に立ち食い蕎麦屋があり、そこで食べることができたそう。それは確かに最高ではないか…! 

f:id:terumism:20180911101825j:plain