読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由のドア

島根、ローカルジャーナリズム、ときどき鉄道

初のまちづくり講演会&ワークショップ、無事に終了!

イベント・講演 レポート 島根

本日は、松江市秋鹿(あいか)町のまちづくりにこれから取り組もうという方々に呼んでいただきまして、講演とワークショップをさせていただきました!「秋鹿のまちづくりキックオフイベント〜まちの魅力の見つけ方ワークショップ」です。

こういうご依頼は初めてでして、どうしたらいいものやら、悩んだり相談したりしながら、過去の反省も踏まえて懸命に準備はしたものの、大丈夫だろうか、お役目果たせるだろうか…とドキドキで始まりました。いろんな世代の方々が40人近く参加してくださって、すごく熱心に耳を傾けてくださいまして、ワークショップも盛り上がりました…!ほっとしました。本当に心配していたので、心からほっとしました。途中、アドバイスもいただき、ちょっと方針変更もしましたが、それでよかったと思いました。そういうわけで、私自身もすごく学びになりました。いやーぐったり。今日は早めに休もうと思います。

貴重な機会をくださいました秋鹿町の皆さま、参加してくださった皆さま、ありがとうございました!告知文を転載しておきますー

【秋鹿のまちづくり始まります】
秋鹿地区のまちづくりが始まります。ですが始まるといってもまだなんにも決まっていません!そこでまずは秋鹿の魅力をもう一度見直したり、新たに発見したりするイベントを企画しました。
ゲストにはローカルジャーナリストの田中輝美さんを迎え地域の魅力についてトークしていただき、さらにワークショップも担当していただきます!
会場は築250年の古民家「陣山の郷」。お茶やコーヒーを飲みながらのイベントです。秋鹿に住んでいるかたはもちろん、まちづくりに興味あるかたもぜひご参加ください。
日時:平成29年1月22日(日)13:30~
場所:陣山の郷(島根県松江市岡本町121)*築約250年の古民家
ゲスト&ファシリテーター:田中輝美氏(ローカルジャーナリスト)
定員:40名
参加費:無料

f:id:terumism:20170122151123j:plain