読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由のドア

島根、ローカルジャーナリズム、ときどき鉄道

仙台での3連続イベント、無事に終わりました!

あらためて!仙台での3連続イベント、無事に終わりました!新しい土地での新しいつながり。普段は島根を拠点に発信していますが、他を知るから相対化できることもあると思うのです。感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました!!

1つ目、先日も書きましたが河北新報の「記者と駆けるインターン」では、学生が東北はもちろん、関西や東京など全国から集まっていてびっくり。その学生たちに大人が真剣に向き合っている姿が印象的でした!

2つ目は、仙台市民活動サポートセンター主催の「地域メディア公開編集会議」。仙台では、市民ライターがたくさん育っていて、センターの方々も含めて熱心に耳を傾けてくださって、大泉さんとともに楽しくお話させてもらいました!いやホント楽しかった!

3つ目が地方で働くことを考えるイベント。河北新報インターン卒業生でTwitterでつながっていた鈴木さんが、初チャレンジとしてイベントを主催してくれました。こちらも参加者の熱気があふれてまして、地方で働くというテーマへの関心の高さを肌で感じました。お疲れさまでした!

すべての始まりは、大泉さんのブログでした。つながりは力。あらためて感謝!仙台の皆さま、またぜひ会いましょう〜