読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由のドア

島根、ローカルジャーナリズム、ときどき鉄道

「しまね未来探訪」(25)島根県中小企業家同友会

山陰中央新報で連載中の「しまね未来探訪」。本日付けは島根県中小企業家同友会による魅力ある職場づくりの紹介です。

 

f:id:terumism:20170428225634j:plain

私自身は、山陰中央新報という中小企業で育ててもらって、結果的にすごく良かったですし、感謝しています。
だからと言って、絶対に中小企業がいいよとか、その逆で、絶対に大企業がいいよとか、そういう乱暴な議論がしたいわけではなくて、中小企業にも大企業にもそれぞれ良い点と課題とあって、良い点は伸ばして課題は改善していく、そうしながら働きやすい環境というのができれば良いなと思っています。
共同で人材育成や仲間作りの後押しをしようという同友会の取り組みは応援したいですし、輪が広がっていくことを期待しています!山陰の皆さま、ぜひ記事を読んでみていただけるとうれしいです◎