読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由のドア

島根、ローカルジャーナリズム、ときどき鉄道

公共交通の専門家・加藤博和名古屋大准教授

シェアオフィス 鉄道 ローカル

今日は、名古屋大学加藤博和先生がオフィスに寄ってくださいました!加藤先生は、先日のニュース深読みにも一緒に出演させていただいた、公共交通の専門家です!日本各地を歩いておられます、貴重な意見交換をさせていただきまして、感謝。これからJR三江線のことでもお世話になりそうです、楽しみです。

 

f:id:terumism:20170117182425j:plain

先生の方もFacebookに投稿してくださっていて、うれしかったので、転載しておきますー

>>

18日の米子出張のため、行きの経路を検討した結果、久々にフライトで出雲縁結び空港に飛ぶことにしました。名古屋~出雲の空路は長い間途切れておりましたが、2年近く前にFDAが運航を始めており、初の利用となりました。着陸直前は大山、ベタ踏み坂で有名な江島大橋松江城などがよく見えました空港からは松江へ。

ローカル・ジャーナリストの田中輝美さんのオフィスにまいりました。昨年9月に若桜で初めてお会いし、その後本当に偶然のことでしたが、10月にNHK総合ニュース深読みで共演させていただきました(http://www.nhk.or.jp/fukayomi/maru/2016/161008.html)。

地方の実情と頑張っている姿、そしてローカル鉄道の良さを発信しておられる、とても大切な存在と思っております。ほんの少しの時間ですがいろいろ情報交換をさせていただきました。島根での仕事はいまはないですが、松江は好きな場所ですし、ほかにも行きたいところがあります。そして、廃線処理投手の私としては、どうしてもほうっておけない場所がありますので、また近いうちに行こうとたくらんでおります。