読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由のドア

島根、ローカルジャーナリズム、ときどき鉄道

今日は参院選の投票日。投票の意味ってなんだろう

投票に行ってきました。新聞記者時代から政治には思い入れがあるし諦めたくないのですが、投票する意味や意義について説得力ある言葉を持たなくて、自分の無力さにうんざりしたり、でも自分ができることからしないとなと思い直したりです。今回の選挙は、後世振り返ると歴史的なものになるかもしれなくて、経済や地方創生などなどいろんな課題はあるけど、私たちが暮らす社会のもっとも大切な基盤である憲法に与える影響が大きい、言い換えると争点は憲法だと感じています。政党やメディアが言っても言わなくても。だから、ただとにかく投票してほしいというより、各党の憲法に対する考えを見て投票してほしいなと思います。ネットにあります。投票所は20時まで。島根ではもっと早く閉まる投票所もあるので気を付けてくださいね。まだ全然間に合いますよ!

f:id:terumism:20160710131115j:plain

あ、あとこの記事は参考になります。

「誰も政治を教えてくれなかった」人たちへ(出口治明)|ポリタス 参院選・都知事選 2016――何のために投票するのか