読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由のドア

島根、ローカルジャーナリズム、ときどき鉄道

高校生とメリークリスマス

今日は、島根県教育委員会が主催している「学びの力向上チャレンジセミナー」の中で「生き方に学ぶ」というパネルディスカッションに登壇させていただきました。2泊3日の合宿で、自分の将来を考えたりするんですって。すごい。私の高校時代にはそんな機会なかった。そして、そこに、こんな、独立してローカルジャーナリストとか言っちゃってる私をパネリストとして呼んでいただけるなんて…

ほかのパネリストの方も、NPOおっちラボの矢田さん(この前家に泊まった)、このブログにもよく登場するシマネプロモーションの三浦くん、シマブロ!メンバー&島根ふるさと定住財団の奈良井さん、東大→Uターンでテクノプロジェクトに務めている鶴原さん、という個性的なメンバーがずらり!

私の人生にも影響を与えた仲間の皆さまです。パネルディスカッション自体は、いろいろ反省点はありますが、、高校生の皆さま、ありがとうございました!クリスマスにお疲れさまです。メリークリスマス!


左から)奈良井さん、三浦くん、鶴原さん、岩本悠さん(いま県教委におられるので)、わたし、家島さん、矢田さん