読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由のドア

島根、ローカルジャーナリズム、ときどき鉄道

手作りのいいイベントになりました、感謝!

ソトコトあずにゃんとのイベント終わりました!満員御礼の23人が参加してくださって、もーーすっごい楽しかった!一緒にいい時間をつくってくださって、感謝!!

広島や京都、静岡などわざわざ遠くから来てくださったり、記者や編集に携わっている方々もたくさん。皆さん頷きながら、共感してくれているのが伝わって、私も「ローカルジャーナリスト」に込めた想い、どうやって生計を立てているのか、などなど、素のまま、飾らずに、お話することができたと思います。

会場は、群言堂と同じ系列のRe:gendo(りげんどう)。古民家をリノベーションした独特のよい雰囲気で、東京支社時代、仲間とよく集まった場所だったので、なんか感無量。でもキャパギリギリのぎゅうぎゅうな感じで参加者には申し訳なかったですがーー

参加してくださった皆さま、ゼロから一緒にイベントを手作りしてくれたあずにゃん、会場を快く貸してくれたRe:gendoの皆さま。本当にありがとうございました!今回のご縁を大切に、ここから何か少しでも次につながっていくとうれしいな◎

▼Re:gendo(りげんどう)
http://re-gendo.jp