読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由のドア

島根、ローカルジャーナリズム、ときどき鉄道

JR飯田線の急行秘境駅号&お土産が最高だった!

急行秘境駅号。日経グローカルで連載中のローカル鉄道企画の取材です。乗り鉄の私にとって最高のお仕事。今回は、山の中で人の気配がまったくしない秘境駅6つを巡るというJR飯田線の臨時列車です… 楽しい。満足。生きててよかった!って思ってしまうほどのレベル。



しかも、鉄心&ローカル魂を揺さぶられる、素晴らしいお土産を発見してしまい、まさかの大人買い… 別に最中が大好物というわけではない…のですが、開発した地元の和菓子屋の女社長さんが手売りしていて、話しているうちに盛り上がって、つい。



明日21日は、白石先生、岩本悠さんとのトークイベントがあるので、島根に帰ります。今日は、辰野から松江まで、ひたすら鉄道で移動。乗車13時間。こんなに鉄道乗れるの久しぶり。JR全線制覇を目指していた頃はよくあったけど。楽しい。日経グローカルありがとうございます!



しかし、途中の車内では、安定の鉄ワールドが繰り広げられていて。なんか懐かしいなー。車窓を熱心に眺める人、時刻表をずっと見ている人、カメラで撮りまくっている人。ま、全部私も当てはまっているのですが(笑)

耳塚さんに見送ってもらい、記念撮影。楽しかった〜!手作りの料理も美味しかったし、感謝!