自由のドア

島根、ローカルジャーナリズム、ときどき鉄道

島根本の原稿執筆、佳境です・その7

なんとか、直面していた課題が、乗り越えられそうな、そんな光が見えかけています。あともう少し。明日は、乗り越えられた!って報告ができますように…!