自由のドア

島根、ローカルジャーナリズム、ときどき鉄道

連載

しまね未来探訪(26)スクールMARIKO

本日26日付け山陰中央新報の連載「しまね未来探訪」は、浜田真理子さんの「スクールMARIKO」。おがっちと交わした血判状(違)のエピソードはいつか書きたかったものです。うまく言えないけど、こういう地域の人々の営みの裏にあるドラマを記録することが、…

しまね未来探訪(20)ポリレンジャー

山陰中央新報で月1連載中の「しまね未来探訪」。今回は島根大学のサークル「ポリレンジャー」を紹介しました。政治って大人もつい及び腰というか踏み込みにくい課題ですが、真正面からまっすぐ取り組んでます。ぜひ読んでみていただけるとうれしいです!

しまね未来探訪(19)一畑電車の挑戦

なんだかこの話題も久しぶり…?地道に山陰中央新報での連載「しまね未来探訪」続いております!なんと19回目!わーい。今回はおなじみ一畑電車の、知られざる物語です(ネットには書いたことあるけど…)。読んでみてくださいね〜!!

しまね未来探訪(16)ハタチ族です

本日付の山陰中央新報の連載「しまね未来探訪」は、満を持して、劇団ハタチ族!です!!先日の三江線での演劇列車のことに触れつつ、地方への思いなどを書きました。ぜひぜひ読んでみてくださいね◎