読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由のドア

島根、ローカルジャーナリズム、ときどき鉄道

しまね未来探訪(24)雲南創作市民演劇

そうそう、昨日24日(金)は、山陰中央新報で連載中の「しまね未来探訪」の掲載日でもありました!ありがたいことに、24回。毎月1回=年12回ですので、2年間続けさせていただいているということです。感謝。

しまね未来探訪(23)隠岐島前病院の白石先生

本日24日付、山陰中央新報くらし面「しまね未来探訪」、隠岐島前病院の白石吉彦先生が登場です。ぜひ読んでいただきたいです!! 初めて取材したのが2007年。なんと10年前!まだ浸透していなかった「総合診療医」を名乗る白石先生が、日本の医療に一石を投じ…

しまね未来探訪(22)しまね卒業生カイギ

本日27日付の山陰中央新報で、年末に取材した「しまね卒業生カイギ」の記事が掲載されました◎ しまね卒業生カイギは、島根の高校の卒業生が、島根のカッコいい大人とつながって一緒にプロジェクトしちゃおう!という面白い取り組みです。よかったらぜひぜひ…

毎日新聞の1面コラムで紹介してもらいました!

本日1月3日の毎日新聞1面コラム「余録」で、我らが島根が紹介されました!その中で著書『地域ではたらく 「風の人」という新しい選択』にも触れてもらいました。感謝。 この本は、2015年に藤代ゼミ生、ハーベスト出版の皆さんとつくったもので、出版してから…

しまね未来探訪(19)一畑電車の挑戦

なんだかこの話題も久しぶり…?地道に山陰中央新報での連載「しまね未来探訪」続いております!なんと19回目!わーい。今回はおなじみ一畑電車の、知られざる物語です(ネットには書いたことあるけど…)。読んでみてくださいね〜!!

最近考えさせられた記事3選〜民主主義を疑う

ちょうど今週立て続けに、気になる記事を見つけたので、メモ的に。ちなみに日々、論文書きにいそしんでおります。苦しい… 血反吐はく思いで書いてます(大げさw

アウトサイダー・アートの記事を書いたのでぜひ読んでほしい!!

2016年、巡り会えて良かった!人のナンバーワンとも言えるのが、こちらの櫛野さんです。こうやっていろんな人に会えるから、この仕事は面白いしやめられない。ぜひぜひぜひ、読んでみてもらえるとうれしいです!!greenz.jp

ローカル鉄道トークイベントの紹介記事が掲載されました

先日の書泉グランデでのイベントが、紹介されていました!私の名前も少し出していただいています〜 terumism.hatenablog.com

今日は何の日?〜オススメの記事3選

やはり、戦争と平和について考えざるを得ない日です。いろいろ思うところはありますが、このブログでも何度も書いているように、戦争のない社会になることが究極の目標ですし、夢です。どうしたら戦争がなくなるのか、この問いが解けたらいいのですが、とて…

いま読んでほしい記事3選

皆さま、毎日暑いですね… 夏バテしたりしておられませんか?わたしの方は、果てしなく続いていた「締め切り天国」(※地獄というとツラさが増すので天国と言い換えて気分を変えていますw)が、ようやく一段落しました。ほっ。ブログの更新頻度が格段に上がっ…

日経新聞夕刊のコーナーの一部を担当します

日経新聞夕刊の「常識ナビ」というコーナーの一部を担当することになりました(※数ヶ月に1回のペース)。テーマにもよりますが、できるだけ島根の企業の方々に登場してもらおうと思っています!でも島根には夕刊が届かないのだ…残念(涙) 本日付の初回はガ…