自由のドア

島根、ローカルジャーナリズム、ときどき鉄道

月レポート

この世にあって欲しい物を作るよ〜2019年9月のまとめ

9月は、指導してくれている先生への博士論文の草稿提出〆切が月末にあり、法政大学のローカルジャーナリズム論以外は、ひたすら博士論文を書いていました。本当に大詰めというか佳境というか…毎日大変でした。でも一旦はなんとか提出できたので、少しほっと…

Keep Journal を誓う。2019年8月の記録

最近はちょこちょこブログを書くようになりましたね。繰り返しになりますが、やっぱり記録は大事だなと思ったためです。8月のまとめをしておきます。 8月4日、茨城町の地域おこし協力隊をしている 近藤弘志くんのお声掛けで、地域の魅力発見講座を担当してき…

持つべきものは盟友だ。2019年6月、7月の記録

なんか突然ですが遅ればせながら…少しずつ書いてみることにしました。大切でどうしても記録しておきたいこともあったしね。 まず6月は、ブログでも告知させていただきましたが、なんと言ってもJR木次線の魅力大交歓会。その直前に、JR米子支社の新支社長が「…

博論ときどき鉄道。2019年5月の記録

5月はほんとにブログも書けなかったし、後半はそれでもなんとかと思ってやっていたTwitterも書けなくなりました…追い込まれていっているというか…この話題ばっかりですが、博士論文が大変なんですーーやればやるほど、自分の無知さがわかる。。ああ。でもや…

人生初、お肉のブーケをもらう。2019年4月の記録

肌寒かったり暖かかったり、寒暖差が激しくて体調管理が大変です。4月もひたすら論文や学術書を読み、博士論文の構成と目次を固めました。先生にも大枠のOKをもらい、いよいよ本格的に執筆に入ります!!できるかなードキドキ。がんばるぞ。 毎年恒例の誕生…

仲間の門出を祝う。2019年3月の記録

3月は引き続きあまりお仕事もせず、ひたすら論文と本を読んで、博論の概要を固めました。1週間くらい、ずーーーっと連続して読んで、あーでもない、こーでもない、とうまく見えなくて、間に合うのだろうか…と珍しくw弱気になりました。下旬に指導教員の吉…

東京・富山で「関係人口」三昧。2019年2月の記録

2月は、引き続き島根で原稿書いたり論文読んだりの日々で、そんなに出張してないですが、その中でも濃く新しく面白い出会いがありました! まず1日に東京で、シェアリングエコノミー協会の佐別当隆さんと、友廣裕一さんとトーク、すんごく楽しかった! そこ…

ひたすら執筆…2019年1月の記録

皆さまご無沙汰しております…!1月は博士論文のゼミ構想発表と次作の『すごいぞ!関西のローカル鉄道』の執筆で、もう本当に毎日毎日、原稿を書いていました。 おかげで10万5千字を無事に月末の締め切り内に提出でき、まずはほっとしているところです。編集…