読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由のドア

島根、ローカルジャーナリズム、ときどき鉄道

ブックレット『よそ者と創る新しい農山村』発売です!

大阪大学人間科学研究科での修士論文を加筆修正したブックレット『よそ者と創る新しい農山村』発売しました!!感無量。現在、次作の執筆が佳境を迎えているため、あまり長文で紹介できませんが、でもでも、こちらも小田切徳美先生をはじめ、たくさんの方々…

次作に向けていよいよ加速

ちょっと体調を崩したりいろいろありましたが、新年度にもなり、いよいよ次作に向けて執筆を加速します。これまでも少しずつ書きためていましたが、今月は集中して頑張りたいと思います!!!詳細は少しずつアップしていきますね。 今日のおやつは修了式でつ…

【ご報告】大学院修了、修論が人間科学研究科賞を受賞!

ご報告遅れましたが、何とか無事に大学院を修了しました!素晴らしい先生と先輩方に恵まれ、授業も研究室も最高に楽しかった。大阪大学人間科学研究科で学ぶことができてよかったです◎ さらに執筆した修士論文「人口減少時代におけるよそ者との地域再生ー島…

修士論文「人口減少時代におけるよそ者との地域再生ー島根県を事例に」に込めた想い

あらためて、修論を振り返りたいと思います。タイトルは「人口減少時代におけるよそ者との地域再生ー島根県を事例に」、字数は85885字(95P)です。 今の島根はとても面白くなっていて、それは人口減少のフロンティアとして、たくさんの人が懸命にチャレンジ…

【速報】修士論文提出しました!

感激と感動と感謝で、もう言葉になりません……!!!!明日からブログ再開します。

謹賀新年2017

皆さま、明けましておめでとうございます!生存報告のみです…寝ても覚めても修士論文。最後の追い込みです。そんな私にシェアオフィスのメンバーが色鮮やかなおせちとお雑煮を差し入れしてくれました。ブラボー。感謝。年賀状も届きまして、大変ありがとうご…

修士論文のタイトル発表!

修士論文の日々です… このブログでは修士論文の話題をよく書きながら、そういえばタイトルとかテーマとかちゃんと書いてなかったような気が… というわけで発表します!「人口減少時代におけるよそ者との地域再生ー島根県を事例に」ですっ! 著書の『地域では…

島根なカフェオレ

お茶どころ松江ですが、素敵なコーヒー屋さんも多いのです。その1つが、伊勢宮にあるイマジン珈琲。そこのカフェオレ・ベース(カフェオレの元になる珈琲)と、われらが木次乳業のパスチャライズ牛乳でカフェオレを飲みました。おいしくないわけがないでしょ…

島根な書く物〜修論執筆の日々

変わらず苦しい日々です。昨日のノート編に続き、今度は書く物について。鉛筆をずっと使っていたのですが、なんかしっくりこなくて、松江の老舗・中屋万年筆店に駆け込んで、良さそうなシャープペンシルを買ってみました。2本。1000円と4000円の品。 すると…

島根なノート〜修論執筆の日々

いよいよ修論も締切がどんどん迫ってきまして、書く日々です。苦しい。それでも少しでも快適にできないかと、いろんなグッズを投入しております。1つが、島根にも工場があるナカバヤシのノート。「ロジカル・シンクノート」なるものを今井書店で見つけまして…

再び論文執筆の日々

なんか長い間、論文や大学のことを書いていませんでしたが、寝ても覚めても、心は修論のことを考え、心がやすまるときがありません(笑)これまで110本はなんとか読んで、補足で本などを読んで、体系的にまとめているところです。苦しいーー!!でもがんばり…

ひたすら論文読みの日々です

今日もひたすら読んでおります。お盆返上。国会図書館さんから届いた論文コピーのおかげです。あんなに大量に発注したのに、素早く送ってくれました。感謝。 あ、でも、少しは楽しみもなくちゃ、ということで、全力で読んで読み終わった後で、石見麦酒を同じ…

2016年度、第二幕スタート

昨日も宣言した通り、休む間もなく、今日からは、修士論文に向けて全力投球です。すでに遅れまくっているので、かなりかなり不安もありますが、やるかやらないかと問われたら、やるしかない!!!!ので、やりますよ、それはもう、全力で。一度きりの人生、…

国立国会図書館の便利さに驚くの巻

国立国会図書館。行かれたことありますでしょうか?「日本国内で出版されたすべての出版物を収集・保存する」という、とんでもないミッションを持っている、なんだかスゴイ図書館です。 修士論文の調査をするにあたって、マニアックな論文や業界雑誌などを読…

「人間とは何か」…??

いきなりどうしたんだと思われたかもしれませんが、、、これ、受講している教育哲学の授業で提出しないといけないレポートのテーマです。えーーーーどうしたらいいのでしょうか。。。「人間とは何か」って、そんな。「人間学とは何か」というテーマでもいい…

脱線と雑談の有用性について

今週は大学です。一旦東京から島根に戻り、また大阪に出かけたわけですが、旅の疲れ&たまった仕事の疲れで、この状態でさすがに5時起きでやくもだと、絶対体調不良になる…という予測が簡単につくので、珍しく出雲〜伊丹の飛行機を使いました。それでも朝起…

「権力を持っていない人間の唯一の抵抗手段は思考すること」

今日の教育哲学の授業で聞いた名言です。この前、第三次世界大戦と後世では言われるのかもしれないでとりとめもなく悩みを書き連ねてしまったのですが、その答えとなる1つの選択肢なのかもしれないと、明快なわかりやすい答えではないですが、そんなものはな…

知ることは、自分が変わること

どなたの名言であったか、記憶にないですが…「知ることは、自分が変わること」だという言葉を聞いたことがあります。ということで、今週から、大学に復帰というか後期が始まりました。前期も何度か書いたように充実した学びを得ることができましたが、今日の…